水泳のまとめ 練習問題

水泳をひと通り実技の教科書で学んだら解いてみてください。

問1.次の文の( )に当てはまる言葉を書こう。
( ① )はもっとも早く泳ぐことのできる泳法です。自由形の種目では誰もがこの泳法で泳ぎます。

( ② )はカエルのような足の形が特徴の泳法です。顔を上げて泳ぐこともでき、疲れにくく( ③ )く泳ぐことができます。

クロールは( ④ )を中心にして腕を大きく回転させるところにコツがあります。腕はなるべく( ⑤ )くに、指をそろえて入水するようにします。水を( ⑥ )に押すような感じでかきます。

腕を水から抜いて上げたときに上げた腕の向きに横斜め後ろを向くような感じで( ⑦ )をします。

足は( ⑧ )をします。ひざを柔らかくして( ⑨ )を動かすようにします。

ふつうは、手を左右に1回かくあいだに( ⑩ )回足をキックする( ⑪ )泳法で泳ぎます。右手が入水するタイミングで( ⑫ )足をキックするようにします。

平泳ぎは、( ⑬ )の姿勢から腕の動きが先になるようにします。まず両手を( ⑭ )に伸ばし左右に腕を広げながらかきます。水を捉えながら( ⑮ )ときに顔を上げて( ⑯ )を向いて呼吸をするようにします。呼吸は少しずつ吐き、頭を上げたときに口から大きく吸います。

( ⑰ )を締めて胸の前で水をかきこむように腕をかき終わったときに、( ⑱ )をももの後ろに引きつけはじめます。

足の裏をしっかり返して、足の裏で水を( ⑲ )に押すようにして伸ばしてけります。これを( ⑳ )といいます。このキックのタイミングで腕を前方に伸ばしていきます。ストリームラインの姿勢へ。

答え ①クロール ②平泳ぎ ③長 ④肩 ⑤遠 ⑥後ろ ⑦息つぎ ⑧バタ足 ⑨股関節 ⑩6 ⑪6ビート ⑫左  ⑬ストリームライン ⑭前 ⑮かく ⑯前 ⑰脇 ⑱かかと ⑲後ろ ⑳カエル足

投稿者: jitsugi

5教科以外に実技教科も教える塾を主宰しています。昼間は畑で野菜をつくり、販売所に出すのが副業です。教える対象は小学生~一般までさまざま。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。